BNAW主催【SPクラス14】のお知らせ

日本初!ウタ・ハーゲン&マイズナーテクニックの創始者から直伝講師のWS!
この度、ボビー中西・著「リアリズム演技」発売を記念して、ニューヨークより来日します演技講師 篠崎はるくとのSPコラボのクラスを開催いたします。
ボビー中西が教えるマイズナーテクニックと、 アメリカを代表する演技システムの1つでもあるウタ・ハーゲン女史が作り上げたウタ・ハーゲン・テクニックをウタ自伝の言葉と演技システムを用いて、篠崎はるくが指導します。
ウタ・ハーゲン・テクニックは、ロンドンの王立演劇学校のRADAでも、俳優達のトレーニングとして用いられている実践的な演技システムで、このコラボクラスは、最大限にリアリズム演技が学べるプログラムになっております。
日本初!本場ニューヨークで、創始者からテクニックを直伝した二人が、直接指導するこのSPクラスに、ぜひ、ご参加ください。たくさんのご応募をお待ちしております。

【日時】8月25日(土)18時から20時 オリエンテーション
*レペテション練習未経験の方は、20時から22時イントロクラスがあります。
8月27日(月)、28日(火)、29日(水)、30日(木)、31日(金)
13時から17時45分まで
【場所】笹塚メソッド 〒151-0073 東京都渋谷区笹塚3-9-3 ケイオービルB1F
【講師】ボビー中西・篠崎はるく
【内容】ウタ・ハーゲン・テクニック、シアターゲーム、レぺテションなど
【料金】38,000円 ※SPクラス、オリジナルのテキスト代も含みます
【定員】16名
【お申し込み方法】
件名を「SP14クラス」として bnaw★bobbynact.com(★を@に変更してください)まで 氏名、年齢、プロフィール、写真をお送りください。
*書類選考がございますのでご了承下さい。
【締め切り】8月19日(日)(定員に達次第締め切り)  
【講師プロフィール】篠崎はるく
日本生まれ、ニューヨーク育ちの帰国子女。現在、ニューヨーク在住。
神奈川県芸術劇場(KAAT)の芸術監督の白井晃が主催していた劇団、遊◉機械/全自動シアターへ第二回目公演から参加。劇団の中心核の役者として活躍。
退団後は、井上ひさしのこまつ座から、ミュージカル、テレビドラマ、映画など、幅広い分野で俳優としてのキャリアと活動の場を広げ、野田秀樹、栗山民也、鵜山仁など、日本の演劇界を代表する演出家たちの舞台に多数出演。98年に文化庁の海外研修員として国費留学。
ニューヨークへ渡米。アル・パチーノ、イーサン・ホーク、 メリル・ストリーブ、マシュー・ブレドリック、サラ・ジェシカ・パーカーなど、舞台やハリウッドで活躍中の名優の多くが学んでいた演劇学校「HBスタジオ」において、リー・ストラスバーグ氏が作り出したメソッド・アクテング、 サンフォード・マイズナー氏が作ったマイズナーテクニック、HBスタジオの創立者であるウタ・ハーゲン女史が作ったウタ・ハーゲン・テクニックなどアメリカ演劇を代表する俳優の為の演技システムを取得。
ウタ・ハーゲン・テクニックにおいては、ウタ直伝による講義、及び、ウタと共にウタ・ハーゲン・テクニックを創立した講師陣達を恩師に持つ、数少ない日本人。カリュキュラム終了後、初の日本人のスタッフとして HBスタジオに在職し、世界中から集まる俳優達のカウンセリングも行う。
ニューヨークにおいて、俳優の為のワークショップをプロデュースし、日本から述べ120人以上の俳優達を受け入れ、日米間の俳優達の交流や育成に貢献する。近年では、ブロードウエイ・ミュージカルの日本人キャストの公演に、プロデューサーとして数多く携わっており、日米間の演劇の架け橋として活躍中。